尾道ロハス紀行

http://onomichi-lohas.com/

糸崎駅俯瞰 



【糸崎駅俯瞰】 2014/05/17

糸崎駅には数多くの電車が停まっていて中々趣のある夜景となりました。この駅を調べると歴史のあることが分かりました。

この駅は1892年(明治25年)の7月に山陽鉄道の尾道駅から当駅までの延伸に伴い山陽鉄道の終着駅である三原駅(みはらえき)として開業した。当初は終着駅であり、開業当初は三原の町に一番近かった。開業から2年後の1894年(明治27年)6月には山陽鉄道が当駅から広島駅までを開通させ三原の町により近い現在の三原駅ができたためこの駅は現在の名称である糸崎駅(いとざきえき)に改称した。 (Wikipediaより転載)

写真を通して得る情報、知識は計り知れないものがあります。これからも撮影するばかりではなくその被写体について
色々と勉強をしていきたいですね。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://onomichi-lohas.com/tb.php/279-649a300c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)