尾道ロハス紀行

http://onomichi-lohas.com/

被写体と構図 



【被写体と構図】

土日の貴重な撮影時間、何処で何を撮影しようか・・いつも色々迷うところです。
反面、この迷っている時間が意外に楽しいものです。

自分なりに気象条件や太陽、月の位置、潮位等など自然条件をあらかじめ頭の中にインプットして被写体候補地を探します。
時にはカシミールでシュミレーションをしたり、皆さんのブログや観光地のライブビューカメラなども参考にします。

そうした中で今まで余り撮影されていない被写体に遭遇して撮影できたならば大喜びします。
写真撮影は撮影の楽しみのみならず、こうした被写体を自分なりに探し出すのも楽しみの一つとして挙げられます。

そしてやっと見つけた被写体をどう切り取るか・・これもまた写真撮影の醍醐味のように思えます。
新鮮な被写体と構図を何時も追い続けて行きたいですね。

いよいよ春、桜の季節到来です。過去の撮影ポイントのみならず、新しい被写体をぜひぜひ探し当てたいと考えています。
今年の春はどんな被写体とめぐり合えるのか今から楽しみです。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://onomichi-lohas.com/tb.php/468-1e6b0b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)