尾道ロハス紀行

http://onomichi-lohas.com/

hanabi_selection best5 


【hanabi_selection best5】 

今まで数多くの花火大会を見てきましたが個人的にベスト5を選んでみました。
(まだまだ見たい花火大会は沢山あります)

1位:宮島水中花火大会

真夏の炎天下の中での場所取りと帰宅時の島からの脱出は想定を超えるものがありますが、
宮島のシンボルでもある鳥居の目の前で見る尺玉水中花火は圧巻としか言いようがありません。
一度行くと間違いなく虜になります。

2015_777_000.jpg

2位:関門海峡花火大会

下関側(本州側)と門司側(九州側)から間髪入れずに打上げられる花火は迫力満点です。
門司側の尺玉百連発と下関側の15号玉2連発は見ていて感動しました。
毎年8月13日の日時限定なのでお盆休みが合えば毎年行けそうです。
撮影ポイントが沢山あるので毎年違った場所から挑みたいと考えています。

2015_777_004.jpg

3位:三津浜花火大会

四国在住のカメラマンさんと岡山在住の写友のお蔭で素晴らしい構図での撮影が叶いました。感謝ですね。
望遠レンズ越しに見る松山城の背後に上がる大玉花火は驚きと感動の連発となりました。
この日は空もクリアで風向きも良いという好条件のもとで撮影ができました。

2015_777_003.jpg

4位:若草山山焼時の花火

山焼きがメインですが、山焼きの前に打上げられる花火が非常に美しい花火で、今でも脳裏にはっきりと残っています。
こちらの花火で本当の花火の美しさに初めて気が付きました。
前日まで天気も悪く遠方なので躊躇していましたが行って良かったです。

2015_777_002.jpg

5位:呉海上花火大会

あまり派手な花火大会ではありませんが、全国どこを探しても潜水艦と花火のコラボはこちらでしか撮れないと思います。
そして驚いたのは尺玉の美しい花火が次々と打上げられたことです。
尺玉水中花火も見れて満足のいく花火大会となりました。

2015_777_005.jpg


あくまでも個人的な見解で選んでみましたが、それぞれの写真には
宮島の鳥居、関門海峡大橋、松山城、朱雀門、潜水艦とその場所が特定できる背景を意識して写しています。
花火自体も当然好きなのですが、やはり私は背景がある中の花火、風景の一部として撮影するのが好きです。

本日掲載した写真を撮影するにあたり、家族や数多くの写友の協力があって
初めて撮影できたということを忘れずこれからも花火を満喫していきたい思います。

まだまだ行ったことがない花火大会、行きたいとずっと思っていて行けていない花火大会
これからも毎年目標を定めて撮影に行きたいと考えています。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://onomichi-lohas.com/tb.php/587-6f45fa24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)