尾道ロハス紀行

http://onomichi-lohas.com/

雲海に浮かぶ竹田城 


IMGP7362-003.jpg

【雲海に浮かぶ竹田城】 2013/10/18撮影

深夜3時過ぎに藤和峠に到着しました。その時には既にカメラマンらしき車が数台停まっていました。
雲海はその時点でも結構出ており、私はひたすら寒さをこらえながら長時間露光で雲海に浮かぶ竹田城を撮影していました。

他のカメラマンさん達は日の出を期待してか、一向に撮影する様子はなく車の中で暖をとっておられました。
ところが竹田城の雲海も時間が経つにつれだんだんと薄れていき日の出前にはほとんど霧はなくなってしまいました。

暖をとっていたカメラマンさん達は非常に残念がられていましたが、私は4時前後に一番良いシーンをゲットすることができました。やはり根気と根性が必要のようです。

竹田城跡の撮影ポイントは本丸をはじめとして立雲峡と此処の藤和峠がありますが本丸からは修復中の土嚢袋などが目に付き撮影する気分にはなれません。
一方、立雲峡からは翌日の仕事のことを考えると深夜の山歩きはきつい状況。更に修復した場所も写りそうです。

その点、藤和峠が以前の環境下に最も近い状況で撮影できるような気がします。更に何といっても車横付けなのが一番嬉しいです。

IMGP7367-003.jpg


IMGP7365-002.jpg


コメント

びっくりです。また来られてたんですね。
シルエットになりがちな藤和峠からの風景ですが、きちんと石垣も
出てますね。月の明りが当たってるのかな?とても新鮮な気分で
拝見させていただきました。

さて、休日の深夜には、とうとう入山規制が出されてしまいました。
今後の撮影にも大きな影響が出ます。11月になれば、何日かは
平日に休みを取り向かいたいです。

kainaka #- | URL | 2013/10/19 16:18 * edit *

Re: タイトルなし

kainakaさん、こんににちは
11月末までは行ったり来たりが続きそうです。
良い時期にそちらで仕事なので体力的には心配です。(笑)

月明かりを見方にすれば竹田の石積みは結構写せますね。
120秒の露光で何とか綺麗に写すことができました。
ただ残念だったのはその後、霧が激減していったことです。

この状態で太陽光があたれば最高でしたが・・。次回リベンジです。
入残禁止の情報、感謝です。これで一段と本丸撮影が遠のきました。

次回も藤和峠か立雲峡になりそうです。またそちらの情報お待ちしています。

> びっくりです。また来られてたんですね。
> シルエットになりがちな藤和峠からの風景ですが、きちんと石垣も
> 出てますね。月の明りが当たってるのかな?とても新鮮な気分で
> 拝見させていただきました。
>
> さて、休日の深夜には、とうとう入山規制が出されてしまいました。
> 今後の撮影にも大きな影響が出ます。11月になれば、何日かは
> 平日に休みを取り向かいたいです。

taka238 #- | URL | 2013/10/19 18:10 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://onomichi-lohas.com/tb.php/84-0cba97d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)